アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
「群馬の家」秋号/巻頭特集の取材
「群馬の家」秋号/巻頭特集の取材 「群馬の家」秋号(9/1発売)の巻頭実例特集の取材でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/16 18:06
高等学校家庭科用教科書に、設計した住宅の写真を使っていただきました。
高等学校家庭科用教科書に、設計した住宅の写真を使っていただきました。 高等学校の家庭科用教科書、「家庭総合」と「家庭基礎」の参考住宅として 空間設計室の住宅の写真をいくつか使っていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 21:14
趣味の文具箱 vol.38に「あなたブランド」様が掲載されました。
趣味の文具箱 vol.38に「あなたブランド」様が掲載されました。 趣味の文具箱 38 (エイムック 3416)エイ出版社 2016-06-09 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/10 18:00
群馬の建築家とつくる家/建築ジャーナル
群馬の建築家とつくる家/建築ジャーナル 先月発売されました「群馬の建築家とつくる家」建築ジャーナルに空間設計室も掲載していただきました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/08 11:43
30台で建てる群馬の家Vol.4に大橋町の家が掲載されました。
30台で建てる群馬の家Vol.4に大橋町の家が掲載されました。 30台で建てる群馬の家Vol.4(2013秋冬号)に、大橋町の家(栃木県足利市)が掲載されました。 巻頭特集の02です。明日9/1発売です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 17:57
言葉の持つ力
言葉の持つ力 言葉の持つ力。傷つけるためではなく、だれかを守り、だれかに伝え、だれかとつながりあうための力・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/25 10:50
黄金の羅針盤/神秘の短剣/琥珀の望遠鏡
黄金の羅針盤/神秘の短剣/琥珀の望遠鏡 この年末年始に読み返したフィリップ・プルマンの「黄金の羅針盤/神秘の短剣/琥珀の望遠鏡」は文庫で全6冊のお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 14:18
どんまいっ
どんまいっ 今日はSE構法の研修会で都内へ。前後、大嫌いな電車に揺られなから、神谷バーで飲みながら、「どんまいっ」を読んだ。ニヤニヤしながら幸せな気持ちになり、そして友人達が遊ぶのを独りで窓から覗いているような切なさを味わう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 00:50
ビルマの戦い
ビルマの戦い もう長いこと寝たきりだった親戚のばあちゃんが亡くなった。享年91才。昔はよくうちに遊びに来ていたので火葬になっちゃう前に顔をみてきた。ここんところ身近で亡くなるのは男ばかりだったので、女性の死に化粧は久しぶりだったのかな。あんなに可愛く仕上げるのね。色白の肌に頬紅がとてもキレイ。ばあちゃん良かったね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/06 17:36
鉄の骨・下町ロケット
鉄の骨・下町ロケット 鉄の骨講談社 池井戸 潤 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/18 17:22
私的ブランド論を読んで。
私的ブランド論を読んで。 先日友人のMさんからいただいた「私的ブランド論」を読みました。 ルイ・ヴィトン ジャパンの創業社長が語るリアル・ブランド ストーリーという帯のコピーにあるとおりのお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/19 13:44
廃墟♪
廃墟♪ 廃墟/工場 2インフォレスト HEBU Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 01:53
自分をリセットする1冊
自分をリセットする1冊 心がイマイチなときに自分をリセットする1冊。 1.不夜城/馳星周 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 19:47
「きらきらひかる」を読みました。
「きらきらひかる」を読みました。 江國香織さんの「きらきらひかる」を読みました。 この人の小説は「冷静と情熱のあいだ」以来。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/19 22:51
館林魂!下町夜市
館林魂!下町夜市 館林の下町通り商店街で毎月第3土曜日の夜に行われている「下町夜市」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 00:45
オレの「しずかな日々」は・・・
オレの「しずかな日々」は・・・ 先日、いただいた本「しずかな日々」読み終わりました。 最初はスタンドバイミーみたいな感じかと思ったけど、まさにしずかな日々。 自分の少年時代と比べながら、しずかな気持ちで読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/18 00:09
村上龍の「歌うクジラ」
村上龍の「歌うクジラ」 村上龍の「歌うクジラ」やっと読み終わりました。こんなに時間がかかったのは初めて。参ったね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/12 01:29
ノルウェイの森
先日、早速映画を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/14 20:53
HOME portrait 発売です。
HOME portrait 発売です。 本日、HOME portrait Vol.3が発売されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/11 13:57
ブルータワー
ブルータワー 東野圭吾、伊坂幸太郎、と来て最近、石田衣良を読んでます。 40’sのあとに読んだこの「ブルータワー」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 21:00
鉄の骨
鉄の骨 建築業界の談合を題材とした「鉄の骨」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 15:06
1Q84 BOOK3
1Q84 BOOK3 村上春樹の小説は、個人的感想ですが、高原の朝靄の中にいるような気持ちになります。 学生の時に、ノルウェイの森から入ったからかもしれませんが・・・。 おもしろかったけど、ふーんという感じもしました。 よくわからない書評ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 09:39
クローズド・ノート
クローズド・ノート 現在、万年筆のお店の設計をしていて 有名な青山の書斎館や、雰囲気の参考にいろんなカフェ等を 巡っているのですが、その中で出会ったのがこの本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 16:14
アフターマン
アフターマン 以前紹介した「フューチャー・イズ・ワイルド」と同じ系統の本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 10:29
愛と幻想のファシズム
愛と幻想のファシズム 明日は選挙です。 「やります!」って断言するから嘘臭いのです。 しかし「努力します!」じゃ、ホントはやるき無いんじゃないの? って思われてしまいます。 どっちにしても何故か信頼出来ないのが悲しいところ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/29 11:46
1Q84
1Q84 村上春樹の作品はフレッシュな方がおもしろいので、 ほとんどを発売されるとすぐにハードカバーで買ってしまうのですが 持ち歩きたいので、あとで文庫でも買うという2重出費になってしまいます。 まだ1回しか読んでいないのと、書評はプロの方に任せるとして 読んでいる途中で首都高に何回か乗ったので、 青豆が降りた非常階段や看板を探してしまいましたよ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 17:04
自分の仕事をつくる
自分の仕事をつくる 自分の仕事をつくる楽天ブックス ちくま文庫 著者:西村佳哲出版社:筑摩書房サイズ:文庫ページ数:331p発行年月:2009年02月こ 楽天市場 by ウェブリブログ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/15 11:43
砂漠
砂漠 最近お気に入りの作家さんの本です。 前回紹介の市川拓司の小説もそうですが、 青春小説的なものが最近は心にきますね。 伊坂光太郎と市川拓司は中学生以上なら十分読めるのと ダークな内容では無いので 中学生以上なら十分お勧めです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 09:22
ただ、君を愛してる
ただ、君を愛してる 恋愛寫眞−もうひとつの物語 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/30 20:03
やっちまったよ一戸建て
やっちまったよ一戸建て やっちまったよ一戸建て!! (1) (文春文庫PLUS)文藝春秋 伊藤 理佐 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 23:15
『住吉の長屋』原寸大模型!
『住吉の長屋』原寸大模型! 先日、乃木坂にあるGallery間にて開催されている、 安藤忠雄建築展[挑戦−原点から−]に行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 10:34
崖の上のポニョ
崖の上のポニョ 映画のシーン毎のポニョの表情が、 本なのでさらによく読みとれます。 動画だと早すぎて気がつかなかった表情から感じられる ポニョの思いもよく噛みしめられますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 13:21
建築家は住宅で何を考えているのか
建築家は住宅で何を考えているのか 建築家は住宅で何を考えているのか・・・? まさにその通り!いったい何を考えているのだ? オレが知りたいのはまさにその事なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/25 23:40
名言集
名言集 前回のコメントで「頭の中・・・」についてちょっと書きましたが、 私の大好きな脱力系?の本です。 「名言集」と「美女と野球」は定期的に読んでは、リラックスしています。 みんなも難しい本ばかり読んでいると、難しい顔になっちゃいますよ(^^;♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 22:19
秘密
秘密 秘密 (文春文庫)文藝春秋 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 09:25
死神の精度
死神の精度 なかなか切なくクールな感じが良いですね。 この伊坂幸太郎という作家は、ちょっと集中して読んでみようと思います。 装丁は映画のイメージと思いますが、装丁通りの内容です。 短編なので、一つ分が風呂で読むのにちょうど良いのもGoodですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 09:30
黄金の羅針盤
黄金の羅針盤 ちょっと前に映画でやった「ライラの冒険/黄金の羅針盤」の本です。 黄金の羅針盤(上/下)・神秘の短剣(上/下)・琥珀の望遠鏡(上/下) 文庫6巻で物語が完成するという長編で、とても読みごたえがあり楽しかったですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/06 10:04
最近読んだ3冊
最近読んだ3冊 久しぶりの文庫の紹介です。 最近読んだ3冊は 東野圭吾『幻夜』・『天空の蜂』、村上春樹『アフターダーク』です。      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/04 23:20
デセプション・ポイント
久しぶりの更新です。 正月にダン・ブラウンの『デセプション・ポイント』を読みました♪ ダン・ブラウンのは『ダビンチ・コード』と『天使と悪魔』も読みましたが どれも引き込まれます(^^) マイクル・クライトンと同じく、バンバン映画化されてほしいですね。 エンターテイメント小説は、この二人は期待を裏切らないようですが やはり文庫になるまで待ってしまいました。 最近は海外の文庫を読んでいましたが、どれもイマイチというか ブログで紹介する程ではなかったので 久しぶりにヒットです♪ デ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/17 09:57
アフターダーク
昨日、UNIONとekreaのショールームへ商品の確認と打ち合わせに 苦手な電車で行くことになり、 読もうと思って買っておいた 村上春樹の「アフターダーク」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 22:28
ブルーローズ
先日、『ブルーローズ』/馳星周を読みました。 不夜城1と同じくらいのノワール度(^^)で読みやすかったです。 ブルー・ローズ〈上〉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/14 09:15
天使と悪魔
天使と悪魔 帯状疱疹により休息が必要といわれているので ちょっと量の多い、ダン・ブラウンの『天使と悪魔』を読みました。 ダ・ヴィンチ・コードと一緒で文庫で3巻です。 内容もだいたい一緒というか、題材が異なりますが ストーリー構成はほとんど同じように感じました(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 09:58
帯状疱疹になってしまいました(>o<)
帯状疱疹になってしまいました(>o<) 疲れが溜まっていたようで 帯状疱疹になってしまいました。 右目と頭、首筋がピリピリと痛いです。 抗生剤とビタミン剤を処方されたので飲んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/27 11:33
フューチャー・イズ・ワイルド
フューチャー・イズ・ワイルド 以前に買って既に読んだ本ですが、 また読み返しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/25 12:59
ゲームの名は誘拐
ゲームの名は誘拐 「白夜行」で東野圭吾に片足つっこんだ感のある今日この頃ですが・・・(^^; 早速2冊目「ゲームの名は誘拐」読み終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/16 23:21
白夜行
白夜行 久しぶりのブログです。(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/09 17:12
参考書2
参考書2 安藤忠雄の「家 1969→96」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 15:54
参考書1
参考書1 宮脇檀の住宅設計テキスト ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/08 08:46
ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチ・コード 一番最近読んだ新しい本がコレです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 15:38

トップへ | みんなの「本」ブログ

eggman-blog/空間設計室 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる